【初めてのキャンプでも楽しめる】初めてのキャンプでやるべき3つのこと

スポンサーリンク
※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
キャンプ

こんにちは藤です(^^♪

昨今大ブームのキャンプ

流行ってますよね!我が家もはやりに乗って3年前から本格的に始めています

しかし初めてのキャンプでは

キャンプ行くのに何を準備したらいいのかわからない

テントとか買うようなの?

道具をそろえても行かなくなってしまって無駄になってしまうのはいやだ

キャンプ歴3年の介護サーファーが解説しましょう!

この記事では私のこれまでのキャンプ体験をもとに初めてキャンプするならこんなふうに始めれば失敗せず楽しくできる方法をご紹介したいと思いますので参考までに見ていただければと思います(^^♪

この記事でわかること

  • どのようなものを準備すればいいかがわかる  「準備」
  • 最初のキャンプはいつ頃がいいか目安がわかる 「時期」
  • 初めてでも楽しむ為のコツがわかる      「計画の立て方」

時期と簡単な準備さえできれば初めてのキャンプでも楽しめるはず!

初めてのキャンプはレンタルで十分

いざ、初めてキャンプする時にいきなり道具をそろえるのはハードルが高くなる

みなさんそう考えると思います

かくいう私もそうでした、道具って意外と高価だったりしますからね

そんな時は、レンタルをして道具を借りる方法があります

これをお勧めする理由は・・・

・まずは雰囲気などを体験することができる
・いきなり買っていざ、キャンプしたらいまいちでやめてしまい、買った道具が無駄になってしまうということがない

最近ではキャンプ場でレンタルの道具を置いているところが増えています

我が家の初キャンプも実はテントとランタン(LED)を借りました

他のものも、自宅にあるものをもっていくことでまかないましたね(体験談参照↓)

実際レンタルしたのはこれらのようなものになりますね(^^)/

created by Rinker
¥1,260 (2024/07/21 00:59:01時点 楽天市場調べ-詳細)

これらのリンクはすべてレンタルです

そしてこれらの物は、先ほど言ったようにキャンプ場でも借りられます

この商品リンクよりも安く借りれるものもありますので、その辺は確認していただきながら検討していただければと思います

でも、憧れのスノーピークやコールマンのテントがキャンプ場でレンタルできるかは難しいところ

試してみたい!という方はネットで上記のようなものレンタルしてみてはどうでしょ(^^♪

行く時期を間違えなければ大丈夫 初めてキャンプ行くならこの時期

やる気になれば冬もでき、一年中できてしまうのがキャンプです

しかし、一年通してできるキャンプだからこそ、始める時期を迷う方もいるのではないでしょうか?

もちろん私が言っている時期以外の時期がダメなわけはなく、初めてキャンプに行くならどの季節か一番いい感じにキャンプできそうかなという私の主観でお話していますのでこれは参考までにしていただければと思います

当然、初めての時は

  • なるべく厳しい季節
  • 暑さ寒さがそれほど気にならない

春や秋がちょうどいいのかなと考えますよね

その中でも私がおすすめする始める時期は

ズバリ秋です

特に10月とか11月がいいかなと考えてます

10月とか11月がいい理由は3つあります

 ・気温がちょうどいい
 ・雨(台風)が比較的少ない
 ・虫(蚊とか)がいない
 ・紅葉がきれい 

私が初キャンプをしたのは9月でした、まさに台風シーズンです この体験談はあとで・・・

実際キャンプしてみるとわかるのですが、気温は少し寒いかな?ぐらいがちょうどいいです

テントの中って意外とあったかかったりします 晴れているかどうかにもよりますが自分が暖かいかっこうをしていれば大丈夫です

雨が降らない、虫がいないはご想像の通りですね(‘Д’)

そしてロケーションと言えば秋の紅葉時期は最高!紅葉がきれいな中でテントを立てて過ごす・・

想像しただけでよだれが・・・(*´▽`*)

キャンプに行ったら何をする? 計画を立てよう

我が家では毎回、行くキャンプ場に合わせてその時のメニューや、やることなどを計画をたてています

行き当たりばったりで行って思わぬハプニングなんていうことも楽しみの一つだとは思いますが、特に料理なんかは買ってきたものが多すぎて持ち帰ることになったり食べきれなかったり、逆に足りなくて困ってしまったりといったことが起こってきます

我が家ではなるべく無駄な物をもっていくことがないようにと忘れてしまわないようにということを考えて計画的に行っています

また、キャンプ場では子供たちが遊ぶ遊具があったりちょっとした野外体験などのイベントがあったりするところもあり、それに合わせて何をするかも決めて行ったりします

イベントなんかは予約が必要な場合があるので事前にやることを決めるのは必須です

良く持っていく遊び道具(家にあるもの)

  • ボール(大 小)
  • シャボン玉
  • キックボード(場所によってできないところも・・)
  • 本や塗り絵(急な雨などでテントで過ごすことになっとき用)

もちろん、子供たちとテントを張って準備をしたり料理を作ったりも楽しいですからそういったことも取り入れるといいですね(*´▽`*)

いきなり台風! 藤の初めてキャンプ体験談

我が家での初めてキャンプ体験をよんでみて参考にしてくださいね

 妻から「キャンプしてみたい!」と言われたとき、「えっ!マジで!」とおもったことをおもいだします
 別にやりたくなかったわけではなく、興味はあったのでやろうと思えば・・・でもな・・・っていう感じで煮え切らなかった私。準備するものがわからない、何をしたらいいのかわからない、そんなんでキャンプしてかっこ悪いところを子供たちにみられたくない・・・という父親としてのプライドみたいなものにもさえぎられ、なかなかふみだせなかったんです
 しかし、子供たちも(当時は幼稚園)やってみたいと言っているし、それでやらないのは逆にかっこ悪いぞ俺! ってことでついにキャンプを始めるべくいろいろと調べ始めたのです
 ネットでいろいろと調べてみると、キャンプ一つ取ってもいろいろなやり方があって、道具もすぐにそろえる必要もなく、レンタルをしているところもあるとわかったので
 妻とも話をし、一度レンタルでテントを借りて試しにやってみちゃおうということになりました
 そしてキャンプ場のサイトとテントを1張りと、明かりもなかったのでLEDのランタンを借りることにして、食べ物は自宅にあったバーベキューコンロをもいくことに
 寝るのも、シュラフなどなかったので、自宅にある布団たちをもっていくことにしました
 なんかキャンプっぽくねーなと思いつつもとりあえず一泊できる準備を何とか整えて初めてのキャンプに挑んだわけです
 比較的自宅から行きやすかったキャンプ場に車で無事到着
 まず受付を済ませ、緊張のテント張り・・・初めてでやり方がわからない・・
 キャンプ場のスタッフのおっちゃんに「ちょっと初めてで貼り方がわからないんです・・・」
 というと「じゃー一緒に立てましょう」と言ってくれた!
 いやー言ってみて良かったー
 それでサイトに一緒に来ていただいて、おっちゃんに教えてもらいながら無事立てることができました
 そして、バーベキューなど準備をしながら始まったキャンプ
 子供たちはというと下地が芝生のキャンプ場だったため、一生懸命バッタとり
 すごく楽しそうにしていて「つまらなそうにしていたらどうしようと思ってたけどよかったー」と胸をなでおろし肉を焼きながらビールをのむ
 「結構楽しい!」そう思っていたのも束の間、なんだか雲行きがあやしい。なんか風が強くなってきた・・・
 そう・・・タイトルの通り、我が家の初キャンプはなんと台風が近づいている真っ只中だったのです
 天気予報は見ていて、なんか怪しいよね・・・とは言っていたものの、予約はしてしまったし、何とか大丈夫じゃないか?ということできていました。
 しかし、天は私に力をかしてくれなかた・・・
 夜になるにつれ、徐々に風が強くなるキャンプ場
 雨こそ降らないものの、風が強く、テントがバサバサしてる・・・
 大丈夫かな・・・そんな心配をしつつ、バーベキューもそこそこに片付けもすませ、早々いテントの中へ入り布団にはいりました
 しかし、台風は収まるどころかますます強さをまして、テント内ではバタバタと音がうるさく、案の定寝れない状態。子供たちはそれでもすうすうと寝てい他のですが、夜中にとうとう寝ぼけて泣き出す・・・
 結果私と妻はあまり眠れずという結果に・・・
 初めてのキャンプでいきなりの悪天候‥今後はどうなる  と不安に思っていたのですが、子供たちは以外にも「楽しかった!またいきたい」との喜ばしい返事
 そんなこんなで、我が家のキャンプライフがはじまったのです ( `ー´)ノ

まとめ 初めてなりの計画の立て方で楽しくキャンプできます!

今はコロナということもあり、外で活動し、そんなに人と密にならないキャンプはまさに今の時代に合った活動なんではないでしょうか

道具はとりあえずレンタルと家にあるもので十分ということが分かったと思います

「自然を楽しむ」「バーベキューをして肉を食いまくる」「とにかく外で遊ぶ」

一つ目的をきめて、「キャンプに行ってこれをやるぞ」と決めておくことで、

自然に触れて、ゆっくりと焚火などを楽しみながら食事をしたり。子供たちにもなかなか体験できないことをしてあげられるのでとても良い刺激になり、自分もリフレッシュできて最高です(^^♪

関連記事一覧

キャンプに関する記事はこちら👇

・初めてのソロキャンプではどうしたらいいのか?場所や道具を解説
・【これさえあればレンタルはいらない!】キャンプに慣れてきたらそろえたいキャンプ道具12選
・スノーピークHOME&CAMPバーナーを使い込んでみてわかったこと

コメント

タイトルとURLをコピーしました